10月
17
2011

ミニ盆栽日記。2年目2011年春の様子

冬を越えて芽吹いた落葉樹組。



モミジは調べた通りに、芽が伸び始めた頃にハカマをピンセットで取り去って伸びすぎるのを抑えてみた。
もしかしたらもう1日くらいずつ取り去るタイミングを遅らせた方がよかったのかも。
ちっちゃく平面的な展開になってしまった。
これも勉強。
葉がなぜか巨大化した理由も調べないと。

ヘンリーくんは何の問題もなくすくすく育ってありがたい。


その後は2年目ということもあって水のあげすぎということもなく、様子を見て水をあげるということもできたし、室内に起きっぱなしにしてコバエを発生させることもなく済んだ。
………が。
今年はめちゃめちゃ暑かった。
夏は東側に置いて朝日を浴びさせるつもりがまだいいだろうとベランダにおいていたところ、6月あたりの初の真夏日の陽の光にやられて、4鉢全て葉が枯れてしまったのだ……
ショックきわまりない。
それでもまだ幹は死んでいないかもとそのまま様子を見ながら水はやり続けた。
木は生きていたよ(´Д⊂

これも関連する話かも

Written by  

コメントはまだありません »

TrackBack URL:http://garden.jellybean.jp/archives/2011/10/17125000/trackback


コメントしてく?

Powered by WordPress. Theme: TheBuckmaker. Umschuldung, Xoppla