9月
07
2010

ミニ盆栽日記。突風による鉢落下!!!

2010年07月25日(日)

昨夜の突風でダメージ。朝早く起こされて「盆栽落ちてるけど」ええええええ?!
鉢の軽い落葉樹組が二つとも落下して割れていた(涙)取りあえず水を薄くはったバケツにいれてみたけど復活できるだろうか…。


割れてしまった鉢の代わりを買いにホームセンターへ。
この辺にはミニ盆栽の流行りが来ていないようで小さくてセンスの良い鉢などどこにも見当たらない。鉢も含め景色が気に入って連れ帰った盆栽なのに…。
なのでとにかく生命優先で、次かその次の植え替えシーズンまで元気に生きててくれたら間に合わせじゃない鉢に植え替えることにして、今日は妥協した鉢を買った。かなり大きいから根が伸びすぎそうだけどこれより小さいのがなかったからしょうがない。

土は観察の結果、鹿沼土をモミジに、桐生砂(←選択を間違えたかも)を名無しさんに。水の中で前の土を払いながら植えてみたけど、細かい根の間にちゃんと新しい土が入って行っただろうか…心配。固定させる為にミシン糸で補強。



水たっぷりあげて、日陰の静かなところで養生。これで良かったのかなぁ…。

そして盆栽としての景色は諦め、苔はしばらく別管理。保湿性を考えてカップ焼きそばの容器に移住。ケト土敷いた方が良いの?増やしていっそ苔盆栽にするかw

2010年07月26日(月)

某所で土について相談したら鹿沼土じゃなく赤玉土を使えと言われた…。というか植えかえのやり方といい、唐突な出来事すぎて調べが追いついてない。サイトを見回ってみたけど余りに無知でわからないことが多く、やっと入門本をポチった。

困ってることと言えば、行動範囲内のホームセンターで用が足りないこと。
土の種類が少ない。というかどれを買ったらいいかわからん。みんな御用達の店で買ってるのか、ネットで買ってるのか、この辺のホムセンがダメなだけなのか。植えかえってハードル高い…。

とつぶやいていたら植物の考え方について有意義なアドバイスをもらった。ブレンド土の使用について。確かに独学で間違えながら進めるよりも効率がいいし命がかかってる状況では急いだ方がいい。

というわけで、友達が見つけてくれた盆栽専門店へ向かって出発。
奥沢の店で事情を話すと、植え替えもやってくれるとのことだった。枯らすのは嫌なので、鉢も素敵なのがあったことだし、お願いすることにする。
しかし素敵な店だった。今まで買った子たちとは格が全然違う!もし次に誰かを迎えたくなったらここに来ようと思う。

2010年07月29日(木)

落下した2鉢を持って盆栽屋さんに移動。雨はまだしも風が強くてビニール傘折れた…。名無しさんが弱り気味なので心配。

植え替え終了。作業を見学させていただきました。色々目から鱗。百聞は一見に如かず。見違えるほど素敵になった。あとは死なさないようちゃんと管理する!
因みにこの2鉢、根があまり生長してないらしい。次の植え替えは4年後でもいいかもとのこと。助かる~(ビビりめ)
それにしてもちっちゃな豆盆栽から大木?まで美しいこと。管理が行き届いた青々とした植物を見て癒された。やっぱり一鉢連れて帰りたかったが、今いる子たちをちゃんと世話できてからだ。品品さんまた行きます!

連れ帰った子たち。苔の貼り方と植える位置の違いでこうもかわるのかという…。あ、ナナシサンの花は花序からぽっきり落ちてしまいました。



そして余った苔を使って4センチ足らずの超ミニ苔盆栽を自作しました(笑)かわいい、もふもふ。



その後、とくにナナシさんの勢いがしばらくなかったのですが、1週間もしないうちに元気回復。
植え替え費用で買った時と同じくらいのお金がかかりましたが、本物を見ることが出来る機会があったということで良かったと思うことにしてます。

これも関連する話かも

Written by  

コメントはまだありません »

TrackBack URL:http://garden.jellybean.jp/archives/2010/09/07171928/trackback


コメントしてく?

Powered by WordPress. Theme: TheBuckmaker. Umschuldung, Xoppla