4月
05
2010

選択を誤ったか?w

春ネイルにつづき春メイクですわw

といっても私は超薄化粧なので普段は10分でメイクを終えるという女子としてつまらん事をやってるんですが、(だってメイク映えしない顔だもんさ…)それでもやはり流行りの顔には少しでも近づけたいということで…。
それまでは毎年の流行りの色味を見つつ、手持ちに近い色があったら組み合わせて…なんて事をやってたんだけど、去年辺りから(おせぇ)ようやく気がついた。

化粧は色じゃない。テクスチャだ。(おせぇ!!)

だから色がいくら似てたって、ラメの具合や障り心地、発色や持ちもまるごと含めてその年じゃなきゃ出せない雰囲気というものはあるし、古い化粧品で化粧すればやっぱりその時代の雰囲気になる。
ちょっとしか使ってないからって後生大事に持ってても結局使わないし。
たまに雑誌に古い化粧品の再活性術みたいなの載ってるけど、メイクに時間をかけない私が実践するわけない。

というわけで最近、ごっそりと古いアイシャドウを捨てました。ようやく。女子何年やってんでしょ。
で、どうせ工夫もしないんだからということで手っ取り早くプチプラ多色パレット購入。



春のメイクになるには〜。
今春はベージュが流行りってことですが〜。
ベージュメイクなら冬もやってましたが〜。
ってことで散々迷ってVISEEの「グラムヌードアイズ」N-1(カッパーベージュ)を買った。
いや、ほんとはN-3のゴールドベージュを買おうと思った。
でも店頭でテスターを見たらやけに渋い色で、キリリな顔になってしまいそうだった。それは避けたかった。
というわけでもう一つ迷っていたN-1を買ったのだ。

しかし買った後で何だか新鮮味のない気持ちがふつふつと湧いて来た。
いや定番のベージュだしね、実際付けてみたら新しく感じるんじゃないの、とかおもいつつも、カッパーブラウン…それは私が自分によく取り入れる色…。

家に帰って確かめました。

左:秋〜現在で愛用してたラヴーシュカ ライトミックスアイズ BR-1(今も現役で売ってます)
右:さっき買った VISEE グラムヌードアイズ N-1

100404
……果たして新調した意味はあるのだろうか。



いや、良く見てごらん、VISEEは全体的に明るいよ、イエローのラメパウダーも付いてるよ、きっと流行りの雰囲気はこっちのがあるよ、、、、、
と今必死に言い聞かせてます。

そんな事より髪色変えて眉マスカラ真面目に付けた方がよっぽど雰囲気変わるって。
という事実も見ないフリしております。

さて、使い心地やいかに。

これも関連する話かも

Written by  

コメントはまだありません »

TrackBack URL:http://garden.jellybean.jp/archives/2010/04/05013155/trackback


コメントしてく?

Powered by WordPress. Theme: TheBuckmaker. Umschuldung, Xoppla