2月
20
2008

LUSHのシャンプー「ぴかぴか」コンディショナー「菜」

ここ数年シャンプージプシーでした。

なんか、最近のシャンプーってリッチなんだけど、シリコンが背中にも付いてぬるぬるする感じとかがフル装備!!TOO MUCH!!な感じがしてて嫌だったの。

夕方に地肌がべたつくものもあったし、合成ばっかり使ってて地肌や髪に化学物質が溜め込まれてくこととか、洗い流した洗剤の環境への影響とか。

深く考えればきりがないんだけど、少しでもなにか変えられないかなぁと思った。



で、自然派アミノ酸系のシャンプーをしばらく試していたのですが、洗浄力が足りない感じと、乾かしたときのパサ付きがどうにも気になっていました。

洗い流さないトリートメントは欠かさなかったけれど、日に日に痛んで茶色くなっていく毛先が痛々しくて。あと、洗浄力が弱い分、夕方の地肌のべたつきや毛根が寝ちゃってぺったりしてしまった。

せっけんシャンプーにしたら、今度はごわっごわで問題外。



だからといって、また普通のシャンプーに戻るのは嫌だ。

……で、気になっていたLUSHを使ってみることにしました。

コンセプトは好きなのに、結構香りが強くて手を出しにくかったブランド。

でも最近香りがおとなしめのものもあるということを知り、行ってみることに。




ちなみに私の毛質

・直毛

・細い猫っ毛で絡まりやすい

・毛先が脱色しやすい

・量は少なめ

・毛穴が寝ているのでボリュームがなく見える




髪質自体は良いらしく、サロンに行ってトリートメントをした直後とかはスタイリストさんたちに褒められるんだけど、ナチュラルなストレートロングがもてはやされた時代ならともかく、今ハヤリの髪型は私の髪質に不向きなものばかり。

トリートメントやワックスの量をちょっと多くしてしまったときはボリュームアップどころかペッシャンコになって貧相きわまりない!!!・゚・(ノД`)・゚・



というわけで求めるものはこれだった。

・ボリュームアップ(ハリとコシ求む)

・でもさらさら

・地肌スッキリ

・洗い上がりはさっぱり




LUSHの店員さんはどの人も丁寧で親身になって商品を選んでくれるのが素晴らしい。

シャンプーバー「ぴかぴか」

固形シャンプーって初めて使った。

冬なのですっきりしすぎても潤いがなくなるという訳で、そこそこオイルが入って潤うこちらをセレクト。

直接髪にこすりつけて使うってのにビビったけど、なかなか癖になります、この使用感。

お湯でしっかり髪を予洗いしてから3、4回こすったら、あっという間に泡立った。

かといって合成シャンプーのようなモコモコの泡でもなく、潤い成分のおかげか何となくねっとりした感じの肌触り。

地肌をマッサージしながら洗い、余った泡で予洗いで落としきれなかった髪の汚れを落とす。

洗面器に溜めたお湯で軽くすすいでみると、全然泡が残らなかった。

これなら水も使いすぎなくていいね。

そして、シャンプー剤を落としていくそばから健康的にキュッキュ言ってる髪。うお、いいぞ?

心配していたカラーの落ちも思ったよりなかった。

コンディショナー「菜」

シャンプー一つでいいという人もいるようですが、私の髪は弱いので、コンディショナーも付けます。

一番ライトでさらさら仕上げの「菜」。

頭皮を清潔にしながら髪に潤いとハリを付けてくれるタイプ。

テクスチャーもサラッとしていて一瞬頼り無さげに見えたけれど、丁寧に髪を梳かしていくと、ちゃんと髪に行き渡りました。

地肌にも付けてから最後は念入りにすすぎ。

こちらもすっきりな感触。

髪を乾かしてみる

毛先に洗い流さないトリートメントを付けてドライヤーで乾かしていくと、最初はやっぱりごわついている感じがした。

でもある程度乾いてしばらく経つと、髪が落ち着いてさらさらになる。

髪本来の手触りに近い。しかも地肌も爽やかに軽い。

うわー気持ちいいヽ(´∇`)ノ とむやみに触りまくってしまった。

髪の根元もふわりと立ち上がるし、次の日の夕方になってもべたついてぺたっとならない。

香り

気になっていた香りですが、両方ともハーブとか草系(笑)の香りなので、割と自然にぶつからず、強すぎずで使うことが出来ました。

(ラッシュは個々の香りがあるので、組み合わせを間違えると香りがぶつかってバスルームが大変なことになる)

が、どーも髪がお香くさいです(笑)。いや、いいけど。意外に残るもんだなぁ。





気になる点としては、男子悩殺用(笑)ではない日常使いのアイテムに無用と思われるラメ入りのものがあることとか(体への影響はどうなの?)。

あとプラスティックボトルのものは回収して再利用とかしてくれるといいなぁ、と思ったり。

折角石けんは簡易包装にしたりでゴミをなるべく増やさないようにしてくれるんだから、ボトルも対応してくれるといいなぁと思いました。

パックとかもね、飲み物のタンブラーじゃないけどホントはMY容器に入れて持って帰ったりしたいよね。

日本は包装なしで売ることはNGだそうなので、仕方ないと言えば仕方ないのかもしれないけど。

そういう面で言うとTHE BODY SHOPの方も使ってみたいと思う今日この頃でした。



でもLUSH、よいです。他にもパックと石けんを買ったので、また感想書きます。

080429sl.jpg

追記:真ん中の丸く白いのが「ぴかぴか」。青いのは2008年春発売の「東京ソフト」。「ぴかぴか」が使い終わったら試してみます。右のは石けん「ミルキーバー」。こちらはまた別にレビュー書きます。


これも関連する話かも

Written by  

7 Comments »

  • まき より:

    あはっ。
    あははははははは!

    LUSHシャンプーバー「ぴかぴか」って、シャンプーを選んで試飲ならぬ試洗できる「シャンプー版ワンショットバー」みたいな店かと思って読んでた〜!

  • かいる より:

    「シャンプー版ワンショットバー」
    うはははははは(´ ▽`)ノ”
    面白いそれ!! 頼めばやってくれそうに思えるところがLUSHって感じ(笑)

  • くん より:

    シャンプーバーはバリで買ってきて初めて使いました。
    直接こすり付けるなんてと最初はびっくりしました。

    今、頂き物ですがロクシタンのスリーハーブスを使ってます。
    レポ拝見して使用感は近いものがあるかも、と思いました。(髪質は違うでしょうけれど)
    今まで使った中ではわたしはPURE95がよかったんですが、お値段が・・・。
    でも他のシャンプーより1回の使用量は少ないので、また戻ってみようかなと思っています。

  • かいる より:

    シャンプーバーがあんなに使いやすいと思いませんでした。
    結構溶けるのでお風呂出たら一緒に引き上げないとマズいけど。

    スリーハーブスも気になっていましたが、サイトに成分表示がないのが残念で。でもロクシタン、気になります(笑)
    結局LUSHもアミノ酸系ではないという意味ではどっちでも良かったかも(笑)

    PURE95!!使ってた人がいたーーー!
    犬の方も気になってて、買いそうになってたんですが、
    やっぱり価格が…(´Д⊂
    結構持つんですか?トリートメントいらないみたいなので、ちょっとの贅沢程度ですむのかな…。
    うううむ。

  • くん より:

    PURE95、自分にお金がかけられる頃使っていました(笑)
    使い心地もよかったですよ~。

    PURE95は1回分がティースプーン1~2杯で、お湯で予洗い→シャンプー1回目→シャンプー2回目は泡立ったまま5分程そのままおいてから流す、という使い方です。
    トリートメントなしでもいけるようですが、わたしは洗い流さないトリートメントも使ってました。
    これ、結構艶が出るのでスタイリング剤代わりにもなっていいなと思いました。

  • くん より:

    そうそう、詰め替え用がお得です~。うちはそれを小さいポンプに入れて使ってました。
    大きいポンプだと1回プッシュした時に出る量が多くなってしまうのと、家族がいつもの調子で使って「わーもったいない!」となっちゃうので。
    詰め替え用の口がキャップになってるのも便利♪

  • かいる より:

    うおおおお。情報ありがとうございます!
    そんな少量でよいのかぁ…。
    洗い流さないトリートメントを使っても、コンディショナーが存在しない分、むしろお得なのかも?と思えてきました。
    しかし1回に出て行く額がでかい(笑)
    財布に相談だ〜(笑)

TrackBack URL:http://garden.jellybean.jp/archives/2008/02/20001719/trackback


コメントしてく?

Powered by WordPress. Theme: TheBuckmaker. Umschuldung, Xoppla